ニュースな欠陥マンション

CASE004.長野の黒カビ欠陥マンション-3-

売主:長野の㈱地所 施工:民事再生したゼネコン 設計:東京の設計 欠陥11:排水不良 3階ルーフ排水ドレーン廻 […]

コメントなし

CASE004.長野の黒カビ欠陥マンション-2-

売主:長野の㈱地所 施工:民事再生したゼネコン 設計:東京の設計 欠陥6:貫通ダクトの施工不良 1階の梁を貫通 […]

コメントなし

CASE004.長野の黒カビ欠陥マンション-1-

売主:長野の㈱地所 施工:民事再生したゼネコン 設計:東京の設計 柱、梁の架構で構成される鉄筋コンクリート造の […]

コメントなし

CASE003.東京欠陥マンション

売主:㈱民事再生 施工:つぶれそうな㈱東京支店 設計:㈱消えた設計一級建築士事務所 耐震強度偽装事件により、社 […]

コメントなし

CASE002.大阪の欠陥マンション-2-

欠陥6:構造スリットの施工不良 建物の外廊下に面するMB内の構造スリットの幅が15mmである事が確認出来る。 […]

コメントなし

CASE002.大阪の欠陥マンション-1-

売主:㈱生地や 施工:㈱超有名な会社 設計:㈱同上 駐車場スラブコンクリートの後打ちや、タイル伸縮目地の不良、 […]

コメントなし

CASE001.三重桑名市、欠陥マンション-2-

欠陥4:耐震スリットが設置されていない C2柱構造スリット位置に発生した亀裂。C2柱の1通り側見付寸法は900 […]

コメントなし

CASE001.三重桑名市、欠陥マンション-1-

売主:三交不動産 施工:鴻池組 設計:白井設計 亀裂の原因はアンボンド管の配置計画上の不備により、床スラブの剛 […]

コメントなし

Posted by kensaadmin