欠陥住宅の現象は、それぞれ原因を伴って発生します。
ここでは、現象の酷いものや、欠陥住宅かどうかを判別するための施工不備などの画像をお見せします。
皆様の家にも同じような部分があるかも知れません。

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-屋根裏の悪夢

悪夢は床下だけではなかった! 欠陥は床下、壁の中だけではなく何と屋根裏にもあった。フルコースの欠陥住宅である。 […]

コメントなし

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-床下の悪夢3-

常識では考えられない納め方 山を削りながらよくやったものだ。 建築の知識など無い、言わば技能者に満たない者達が […]

コメントなし

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-床下の悪夢2-

考えられない工法 山を削り、表面をモルタルで固め束石を置いて横架材を支持させている。考えられない工法だ。 まっ […]

コメントなし

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-床下の悪夢1-

土台が乗っていない 基礎らしきものはあるが、土台が乗っていない。何のためのものは不明 山肌を段状に削っている […]

コメントなし

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-ハリボテの基礎-

基礎が無い 建物外部を検査して、大変不可思議な現象を発見しました。亀裂があまりにも多く発生しているので、打診検 […]

コメントなし

事件簿018.家の中が鍾乳洞!?基礎の無い欠陥住宅-カビが発生します-

床下鍾乳洞の超手抜住宅 この家は、ある工務店が建売住宅として建てた物件だったのですが、どういうわけかこの工務店 […]

コメントなし

事件簿017.申請うっかりさん-2-

欠陥4:建築基準法施工令第46条違反その1 床組み隅角部の火打ち土台の施工が無い 欠陥4:建築基準法施工令第4 […]

コメントなし

事件簿017.申請うっかりさん-1-

確認申請うっかりさんは建築基準法違反。 建築基準法第6条 四前3号に掲げる建築物を除くほか、都市計画区域、準都 […]

コメントなし

事件簿016.宮崎欠陥レストラン-2-

検査で判明した事実は、アスファルトの沈下ではなく実は浄化槽が浮いてきているということ、断熱材が全く設置されてい […]

コメントなし

事件簿016.宮崎欠陥レストラン-1-

今日発プラス 2006/10/10放送 このレストランは創作料理が売りで、遠方からもお客さんが来るという評判の […]

コメントなし

事件簿015.練馬雨漏れチンピラ不動産屋-3-

弊社検査により発見された瑕疵は、筋交い不設置、梁成不足、配管による土台貫通、外壁準耐火構造違反、断熱材不設置な […]

コメントなし

事件簿015.練馬雨漏れチンピラ不動産屋-2-

売主である不動産屋は練馬区に店を構えているKハウジングという小さな会社。親子でやっている会社だが、実質は息子が […]

コメントなし

事件簿015.練馬雨漏れチンピラ不動産屋-1-

日本テレビニュースプラス 2005/6/15放送 今日発プラス 2005/9/26放送 建売住宅を購入した若い […]

コメントなし

事件簿014.長野がたがたハウス-4-

裁判再開、瑕疵に対する議論が開始された。証拠調べや証人尋問が行われ、結果として判決は勝訴。「被告は原告に¥15 […]

コメントなし

事件簿014.長野がたがたハウス-3-

検査をしたところ相当な欠陥が存在していることが分かった。基礎の問題としては地盤強度の不足、鉄筋の不設置、フーチ […]

コメントなし

事件簿014.長野がたがたハウス-2-

裁判では裁判所が選任した鑑定人(1級建築士?)が鑑定を行った。 しかし、ゆがみの程度を記載した程度の鑑定書なる […]

コメントなし

事件簿014.長野がたがたハウス-1-

今日発プラス 2005/9/5放送 松本市は欠陥問題が多い地域のひとつだ。そんな地域で起きた問題。 施主のSさ […]

コメントなし

事件簿013.山口欠陥ログハウス

爆問衝撃ランキング 史上最悪の欠陥住宅vs夢の最高住宅より この地域は2階建木造は確認申請が必要無いことから業 […]

コメントなし

事件簿012.壁が無く雨漏りする家

今日発プラス 2005/7/11放送 Nさんは、大阪市阿倍野区に長年住んだ家を取り壊して3階建ての住宅を建てた […]

コメントなし

事件簿011.日曜大工が建てた家-2-

大工と言うのは嘘で、本当は基礎の型枠職人であったようだ。使用されている材料はほとんどが古材、外壁なども最も安い […]

コメントなし

事件簿011.日曜大工が建てた家-1-

今日発プラス 2005/6/6放送 宮城県古川市の欠陥住宅「日曜大工の家」の問題。 Mさんは退職金で、家を建設 […]

コメントなし

事件簿010.青森の構造欠陥雪漏れハウス-3-

また施工不良は軸組だけではない。 屋根においては隙間が存在しており何と屋根裏に雪が積もっている状況まで確認され […]

コメントなし

事件簿010.青森の構造欠陥雪漏れハウス-2-

設計図から読み取るとすべての耐力壁の倍率は「5」となっていた。 「5」を確保する組み合わせは複数ある。標準的に […]

コメントなし

事件簿010.青森の構造欠陥雪漏れハウス-1-

今日発プラス 2005/5/16放送 青森の3世代の大家族が住む木造3階建ての欠陥事例、地元の建設会社が建てた […]

コメントなし

事件簿009.札幌カビ欠陥住宅

今日発プラス 2005/5/5放送 定年退職を迎えたFさんが、第2の人生として事業を始めるために、社屋兼住居と […]

コメントなし

事件簿008.訪問販売リフォーム詐欺の被害-2-

欠陥6 屋根裏の金具。ボルト穴の欠損の方が問題だ。 欠陥7 金具のほかに換気扇らしきものも付けられている。 手 […]

コメントなし

事件簿008.訪問販売リフォーム詐欺の被害-1-

刑事事件にまで発展した訪販詐欺、写真のような状況が確認されたら弊社か警察に問い合わせてください。 大手の企業な […]

コメントなし

事件簿007.地盤沈下によるゆがんだ欠陥住宅

地盤沈下は雨漏りと並び多く報告されている欠陥要因です。 地盤の不備や基礎の手抜きなど色々な原因はありますが、悲 […]

コメントなし

事件簿006.断熱材の欠陥による被害

断熱材は法律で設置方法が規定されていないばかりか、設置義務すら規定されていません。欠陥住宅となる原因のひとつと […]

コメントなし

事件簿005.建物検査で見つけた手抜き工事-2-

欠陥6 (画像左) 筋交いは必ず柱と梁に四周囲まれた範囲に設置しなければならない。写真は梁が無いところに筋交い […]

コメントなし

事件簿005.建物検査で見つけた手抜き工事-1-

構造は雨水の浸入と並んで品確法において10年の保証が義務付けられています。 しかし悪徳業者らは未だに手抜き工事 […]

コメントなし

事件簿004.雨漏りの可能性のある悪い施工例

弊社が建物調査を行い見つけた雨漏りの可能性のある悪い施工例をご紹介します 欠陥1 このように上棟してすぐにサッ […]

コメントなし

事件簿003.雨漏り欠陥被害

雨漏りは建物にとって最も悪影響を及ぼす欠陥です。 品確法においても10年の瑕疵担保を負うべき問題ですが、なかな […]

コメントなし

事件簿002.欠陥住宅 施工の数々-2-

クロスのノリ焼け このシミはクロスのノリが後で焼けてきたもの。 手間を稼ごうとして大工が自ら行ったためだ。天井 […]

コメントなし

事件簿002.欠陥住宅 施工の数々-1-

現場作業員の心無い仕事は何処にでもあるのですが、特にマヌケな施工例です。 型枠に丸ノコ!? コンクリートの型枠 […]

コメントなし

事件簿001.欠陥住宅 悲劇の結末

欠陥住宅問題はとにかく相手業者に直させることが最良の解決なのですが、中には・・・ 工事が中断! 契約時に代金を […]

コメントなし

Posted by kensaadmin